症状改善に向けて

整体気功院ハーモニーが症状改善に向けてご案内します。

整体気功院ハーモニー > 症状改善に向けて > 自律神経失調症について

自律神経失調症について

自律神経失調症とは、交感神経と副交感神経のバランスが乱れることで発症する病気です。生きていく上で必要な体温調節や呼吸、消化などの機能が正常に働かなくなるため、身体だけでなく精神にも異常をきたしてしまいます。

特に原因が思い当たらないのに倦怠感や眩暈、動悸といった症状が現れる方は自律神経失調症である可能性が考えられます。そのうち改善するかもしれないと治療をせずに放っておくと、後に重大な疾患を招いてしまう恐れがあります。気付いた時点で医師に相談するなり、何らかの対処方法を取りましょう。


自律神経失調症の種類

自律神経失調症は4つのタイプに分けることができます。

・本能性自立神経失調症
生まれつき自律神経機能が乱れやすい体質の方が当てはまります。中でも虚弱体質や低血圧の方は発症しやすいと言われています。

・神経症型自律神経失調症
不安やストレスといった心理的影響により発症します。自分の体調や気持ちの変化に敏感で、感情の起伏が激しい方は注意が必要です。

・心身症型自律神経失調症
自律神経失調症の中でも一番多いタイプです。生真面目な性格の人が発症しやすいと言われており、仕事や育児など様々なストレスが関係しているようです。

・抑うつ型自律神経失調症
無気力状態になり、うつ病のような症状が見られるのが特徴です。また、動悸や眩暈といった身体的症状も伴います。引越しや退職、離婚など人生の節目に現れやすいと言われています。完璧主義や責任感の強い方などに多いようです。

女性の自律神経失調症

女性は男性よりも自律神経失調症になりやすいと言われています。その理由は、女性ホルモンが大きく関係しています。女性ホルモンの分泌は、年齢や環境によって左右されます。ホルモン分泌のバランスが不安定な女性は、自律神経のバランスも乱れやすいのです。特に更年期は卵巣機能が低下するので、ホルモンバランスが崩れやすく自律神経に異常をきたす女性が多いそうです。

自律神経失調を克服する上で大切なのは、本人の前向きな姿勢と周囲の理解です。当院では気功を用いた整体施術をしております。まずはお気軽にご相談ください。

質問等がありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。お問い合わせ・ご相談|TEL:0790-22-0090
「気功療法+足裏筋肉の衰え改善療法」。
この組み合わせが、新しい世界を切り開きます。

【住所】兵庫県神崎郡福崎町福田116-1福崎町商工会館4F