症状改善に向けて

整体気功院ハーモニーが症状改善に向けてご案内します。

整体気功院ハーモニー > 症状改善に向けて > パニック障害について

パニック障害について

人は様々な感情を持っていますが、その中でも「不安」は私達に様々な影響を及ぼすことがあります。うつ病や不安障害がその例です。不安障害には様々な種類がありますが、その中の1つであるパニック障害をご存知でしょうか。人は想定外の事態が起きたとき、頭が働かなくなりパニック状態に陥りますが、それは一時的なものです。
しかしパニック障害の場合は、実際には危険が迫っていないのにも関わらず何の理由もなくパニック状態に陥るそうです。命に関わる病気ではないですが、慢性化することで日常生活に支障をきたしてしまいます。


パニック障害

パニック障害の原因は脳内神経機構の異常によるものとされており、発症すると様々な症状が現れます。

・発作
胸がしめつけられるように苦しくなったり、息ができなくなったり、激しい動悸が起こったりと、心臓を中心に自律神経症状が現れます。そのような症状は突然現れることが多く、「このまま死ぬのではないか」といった恐怖感も誘発されるようです。

・予期不安
発作が一度起きると、また発作が起こるのではないかと予期し不安になるようです。常に不安な状態が続くので、神経過敏や不眠、対人恐怖症に陥る場合もあります。

・広場恐怖
「人前で恥をかくかもしれない」「次こそ死ぬかもしれない」といった不安から、人ごみを避けるようになります。電車やバスの中、大通り、エレベーターなどありとあらゆる場所に対して恐怖感を抱くようになり、家に閉じこもる方もいるようです。

パニック障害は早期に治療をすることで完治しやすい病気と言われており、多くの病院では薬物療法と心理療法を用いて治療を行っています。しかし、パニック障害を克服するためには本人の努力だけでなく、家族や周囲の理解も非常に大切です。

家族や周囲にパニック障害の人がいる場合には、すぐに治るような病気ではないことを理解して、発作が起きても慌てずに優しく声をかけてあげましょう。

質問等がありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。お問い合わせ・ご相談|TEL:0790-22-0090
「気功療法+足裏筋肉の衰え改善療法」。
この組み合わせが、新しい世界を切り開きます。

【住所】兵庫県神崎郡福崎町福田116-1福崎町商工会館4F