一度の施術で効果を実感…「こんな方法があるのですね」
院長:牛尾重信
当院は気功療法+足裏筋肉の衰え改善療法
私たちは、「気功療法」と「足裏筋肉の衰え改善療法」を組み合わせ、
新しい世界を切り開く療法を提供できることになりました。

原因不明・改善困難なうつ・めまい・パニック障害・更年期障害・自律神経失調症、全身のこり・痛みに生ずる異常な諸症状を改善することができます。

要点1

真の原因は足裏筋肉の衰えです

鬱・メニエール病・こり・痛み等の原因は足裏筋肉の衰え

上記諸症状の真の原因はストレスと足裏筋肉の衰えです。
これまで治らなかったのは、誰にも真の原因がわかっていなかったからです。
私たちは独自の療法を実行し、着実にその効果を上げています。
要点2

気エネルギー療法で、苦痛を伴わない施術

鬱・メニエール病・身体の痛みなどに効く

気エネルギー療法で、できるかぎり苦痛を伴わない施術をめざしています。
中国医学では、体内の「気」エネルギーが衰えまたは失われたときは病気になるとされています。
気の施術法は、患者さまに対し直接「気」を発し患部に注入します。
初回は必ずご来院いただき、ご自宅での自己訓練のための指導と説明をさせて
いただきます。所要時間は1時間30分程度です。

鬱・メニエール病・身体の痛みなどでも有効な遠隔ヒーリング

遠隔ヒーリングでの対応も致します。
2回目以降はご希望により、ご遠方の方、ご家庭の事情等で出にくい方のために極力ご来院いただかなくても済むよう遠隔ヒーリングでの対応もいたします。この場合の施術時間は5~10分程度です。
なお、まれに施術時にリラックスできない等の事情があるため、十分な効果が得られない方が現われることがあります。この場合は、ご来院等別途の手段をとらせていただくこともあります。
症状について①

うつ・めまい・パニック障害・更年期障害・自律神経失調症

うつ・メニエール病などは自律神経の乱れが原因

上記諸症状の原因は、自律神経の乱れとされており、その原因として次の2つが考えられます。
(1).環境の悪化からくる足裏筋肉の衰えを原因とするもの。
(2).ストレスなどを原因とするもの。
当院では、(1)・(2)とも施術の対象とします。
症状の原因別構成割合は、おおむね下記のとおりです。
・足裏筋肉の衰えが原因 70%(当院が施術の対象とする)
・ストレスなどが原因  30%

安定=健康な状態

自律神経の働き


自律神経には、交感神経と副交感神経があり、これらはシーソーのように
拮抗して働いています。
交感神経は、活動にかかわる神経で、主として日中に優位になり、心臓の拍動を増やし、血管を収縮させて血圧を上げ、呼吸数を増やして活動しやすい体調に整えます。
副交感神経は、食事時やリラックスしているとき夜間の休憩時に優位になってエネルギーを温存し体が休息できる状態に整えます。副交感神経が優位になると、心臓の鼓動はゆるやかになり、腸の蠕動運動が活発になって食物の消化が促進されます。体温が高くなり臓器の排泄・分泌能が高まります。また気分ものんびりし、心身ともにリラックスします。
交感神経と副交感神経双方が、バランスが取れている状態にあるときは、私たちは健康で過ごすことができます。
交感神経と副交感神経のバランスの崩れるが、
ほとんどの病気の原因となるとされています。

当院では、メニエール病 うつ病 パニック障害 更年期障害
自律神経失調症 首こり・腰痛・肩こり等の全身の痛みの

症状を改善を取り扱います。

鬱、めまい、パニック障害等詳しくは下記からお選び下さい


症状について②

全身のこり・痛み

足裏筋肉の衰えが直接の原因

詳しくは下記リンクをクリック願います。
全身のこり・痛みでお悩みの方
遠隔ヒーリング|姫路エリアから全国に向けて発信|整体気功院ハーモニー|生理痛・靭帯損傷(完全断裂を除く)などでお悩みの方|お電話ください。その場で症状を改善します。万一効果がなければ代金不要です。
このHPは、笹原巌著『過労性構造体医学』等を参考に作成させていただきました。

質問等がありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。お問い合わせ・ご相談|TEL:0790-22-0090
「気功療法+足裏筋肉の衰え改善療法」
この組み合わせが、新しい世界を切り開きます。

【所在地】〒679-2203  兵庫県福崎町南田原767